白壁美術館

子ども園では、子ども達一人ずつの作品を順番に額に入れて、【約1カ月で入れ替えます】遊戯室に展示します。園での生活やあそびの中で自然の物に興味を持ったり、イメージをふくらませたり『あのな~○○がな~』など話しながらクレヨン・クレパス・絵の具等いろいろな教材・画材を使って、その子ならではの表現を楽しんで描きました。どの子の作品も素晴らしいです。子どもが楽しんでいる姿を想像しながらご覧いただければと思います。

第12回展示期間 2/5(月)~3/2(金

いちごぐみ 

 

「かきぞめ たのしいな♪」

 

しゅーっしゅーっ

てんてんてん

ぼくのかきぞめ すてきでしょ?

あー おもしろかった♪ 

ばななぐみ 

 

「ゆ~きや こんこん♫」

 

タンポにえのぐをつけて

ポンポンポンと

ゆきだるまを描いていると

外に雪がふってきて

”ゆ~きやこんこん♫”と

くちづさみながら

ブラシで雪もふらせましsたよ。

ぼうしと手袋もつけて

かわいいゆきだるまができました。

みかんぐみ 

 

「今年はいぬどし」

 

三角や四角の形をみて、トレーラーができるよ、

貨物船も作れるよと言いながら、

イメージをふくらませていきました。

「今年はなにどしかな?」というと

「いぬどしー!!」といって、犬を組み立てていました。

のりを人差し指で一生懸命にのばして貼りました。

みかんぐみ 

 

「かえるの帽子かわいいな♡」

 

 筆で顔を描くのがとっても楽しかったよ。

髪の毛をかくのがちょっと難しかったけど、

かわいくできて嬉しかったな。

帽子にはハートとチューリップと3匹のかえるをかいたよ!!

パパとママと〇〇ちゃんのかえるだよ!!

帽子にかくものや自分の顔をどういう風に描こうかな?と

ウキウキした表情で楽しみながら描きました。 

みかんぐみ 

 

「あったか帽子 うれしいな!」

 

雪がいっぱいふって寒いから

あったかい帽子が嬉しいな。

青がすきだから青い手袋にしたよ。

なんかびっくりしてるみたいでおもしろい。

まゆげと目と口を頑張ってかいたよ。

口は大きい口にしたんだよ。

雪がたくさん降っているのをイメージしながら

「雪どこにかこうかな?」と考えながらかきました。 

みかんぐみ 

 

「みんな一緒で うれしいな!」

 

 「お母さんの帽子に父さんをかいたよ!

〇〇がかぶって、みんな一緒におるんよ!」

顔をかくとき、楽しくって、

目を上手にかけて嬉しかったな。

僕に似とるでしょ?

寒いのは好きだけど、雪はちょっとだけかいたよ。

筆を使って優しく丁寧にぬりました。 

めろんぐみ 

 

「犬のみーちゃん」

 

折り紙で折った犬に“みーちゃん”

という名前をつけました。

みーちゃんの好きなエサや水、りんごを描いたよ。

周りに和紙をいっぱい貼ったのが楽しかったよ。

 

ぶどうぐみ 

 

「きれいなそらを みているいぬ」

 

 かわいいいぬが きれいなあおいそらのしたで 

あそんでいるよ。

もこもこのくもが おきにいり。

いつか もこもこのくもにのって

あそびたいなぁ~っておもっているよ。

わたしも もこもこのくもにのって あそんでみたいな。