白壁美術館

子ども園では、子ども達一人ずつの作品を順番に額に入れて、【約1カ月で入れ替えます】遊戯室に展示します。園での生活やあそびの中で自然の物に興味を持ったり、イメージをふくらませたり『あのな~○○がな~』など話しながらクレヨン・クレパス・絵の具等いろいろな教材・画材を使って、その子ならではの表現を楽しんで描きました。どの子の作品も素晴らしいです。子どもが楽しんでいる姿を想像しながらご覧いただければと思います。

2020年度 第5回展示期間 9/7(月)~9/25(金

いちごぐみ 

「コスモスさいたよ!」

コーヒーフィルターにマジックで ぐるぐる描きをして

きりふきでシュッシュッ。

色がにじむと「わぁ!」と

はあ君のかわいい声が聞こえてきました。

葉っぱは画用紙にたらし絵をして

すてきなコスモスがいっぱい咲きました。

ばななぐみ

「まんまるおつきさまに うさぎがいたよ」

大きなまんまるお月さまに あいちゃんの大好きな

うさぎさんがいたよ。

うさぎさんをみつけた たぬきさん 嬉しくなって踊りだしたよ。

うさぎは足型で たぬきは目と口とおへそはクレパスで描きました。

すすきの穂は色紙をビリビリちぎりました。

ばななぐみ 

「ポンポコタヌキおどりだす」

たぬきさん 大きなお月さまを見て

♪ポンポコポン ポンポコポン とおどりだしたよ。

すすきさんも楽しくなって ゆーらゆら。

うさぎは足型 すすきは指先を使ってビリビリやぶりました。

たぬきはクレパスで 目・鼻・口・ほお・へそを

しっかりした筆圧で描きました。

みかんぐみ 

「ひまわりのおはな」

かわいいひまわりの花に かわいい

ぼくの手のスタンプをしたのが楽しかったよ。

ペタペタ ペタペタ たくさんスタンプしたよ。

ひまわりの花もにこにこ喜んでいるよ。

みかんぐみ

「はっぱがかわいいおはな」

葉っぱがしゅうくんみたいに かわいいでしょ。

ひまわりのお花と葉っぱは仲良しだよ。

いつも楽しい話をしているよ。

お日さまとも仲良し。

どんどん ぐんぐん大きくなあれ。

めろんぐみ

「うきわでぷかぷかきもちいい~」

プールでみんなとせんたくきごっこで

ぐるぐる走って泳ぐのが楽しかったよ。

大好きなうきわで水の中をぷかぷか浮かんできもちよかったよ。

めろんぐみ 

「たくさんおよげるようになったよ!」

プールでたくさん走ったり泳いで楽しかったよ。

ちょっとこわかった顔つけも出来るようになって

はしからはしまで泳げるようになったよ。

めろんぐみ 

「もぐって もぐって じゃんけんぽん!!」

顔つけがこわかったけど 出来るようになって

たくしくんともぐってじゃんけんしたよ。

勝ってうれしかったよ♫

一緒にたくさんもぐって遊んで楽しかったよ。

ぶどうぐみ 

「ひまわりばたけ」

ぴよちゃんと妹とお兄ちゃんの兄弟が

ひまわり畑でかくれんぼしているところです。

ぴよちゃんみつかるかな~。

ひまわりの種や花びらを貼るところが楽しかったよ。

ぶどうぐみ 

「ぴよちゃんとむしたちのパーティー」

ぴよちゃんがひまわり畑で

ありとみつばちと一緒に遊んでいるところです。

ありの巣やみつばちの体の形や大きさを考えながら描きました。

ぶどうぐみ 

「ぴよちゃん ありがとう」

おひさまがまぶしいから

ぴよちゃんとお父さんがひまわりの陰で休んでいます。

お父さんがぴよちゃんに「生まれてきてありがとう」って

言っているところです。

ひまわりの葉っぱの線を描くのがおもしろかったよ。