白壁美術館

子ども園では、子ども達一人ずつの作品を順番に額に入れて、【約1カ月で入れ替えます】遊戯室に展示します。園での生活やあそびの中で自然の物に興味を持ったり、イメージをふくらませたり『あのな~○○がな~』など話しながらクレヨン・クレパス・絵の具等いろいろな教材・画材を使って、その子ならではの表現を楽しんで描きました。どの子の作品も素晴らしいです。子どもが楽しんでいる姿を想像しながらご覧いただければと思います。

第12回展示期間 2/12(火)~3/8(金

いちごぐみ 

 

「ゆきだるま つくろ~♪」

 

白い絵の具をハケにつけて

画用紙いっぱいにぐるぐるしました。

初めて使うハケの描き心地に「まだしたい!」と

満足するまで描いた○○ちゃんです。

 

手ぶくろとまんまるおめめをつけて

 

かわいいゆきだるまの完成です。

いちごぐみ 

 

 「くるまでいくよー!」

 

 

絵の具をつけたスポンジを車にみたてて

 

ブーンと走らせたら道ができたよ。

 

〇△□の画用紙にのりをつけたら車ができた!

 

「どこ行くの?」「こっちに行くよー」と

 

おでかけしたよ。

ばななぐみ 

 

 

「おうちがいっぱい♡」

 

絵の具をつけたスポンジでぐるぐる~!

〇△□の形を使ってのりづけしたら

 

おうちがいっぱいできあがり!

 みかんぐみ 

 

  「たこ だいすき」

 

たこの絵は赤い吸盤と お水を出しているところを

描くのが楽しかったよ。

 

生きているたこをさわったよ。

 

少し気持ち悪かったけど たこだいすき。

みかんぐみ 

 

  「たたかう たこさん」

 

 

みかんぐみに たこさんがやって来たよ。

 

かっこいいたこさんは

 

 

みんなを守るために海の中で

 

 

戦っているんだって。

 

 

たこさん がんばって!!

みかんぐみ 

 

 

「たこは あしがいっぱい」

 

 

たこさん ぬるぬるしていたけど

 

 

さわって面白かったよ。

 

足がたくさんあって目も見えたよ。

 

 

今度は大きいたこさんもさわってみたいな。

みかんぐみ 

 

 

「たことさめ

 

なかよくあそぶよ」

 

 

生きた たこをさわるの楽しかったよ。

 

 

お水をブクブクしてたよ。

 

 

さめも遊びに来て なかよく一緒に遊んでいるよ。

めろんぐみ 

 

「わたしのおうち」

 

 

わたしのおうちの窓はチョコレートで出来とるんよ。

 

窓を1個1個描くのがとっても楽しかったよ。

 

わたしのおうちはハートの風船の上に乗っかってるんだよ。

めろんぐみ 

 

  「○○○○○くんの

 

となりのおうち」

 

●●ちゃんのおうちは

○○○○○くんのおうちとつなげたいな。

キッチンでひっこしうどんを作りたいな。

うどんには ねぎとえび天とからあげがのっとるんよ。

パパとママと○○○○○くんと●●ちゃんで食べるんよ。

めろんぐみ 

 

 

「パパとママとじいちゃんと

ばあちゃんと●●ちゃんとぼくのおうち」

 

 

ぼくのおうちは4階建てにするんだ。

 

いっぱいお部屋があるんだよ。

 

○○○ちゃんと同じのかっこいい階段をつけたよ。

 

パパとママとじいちゃんとばあちゃんと

 

●●ちゃんとぼくで一緒に住みたいな。

ぶどうぐみ 

 

  「合奏『鉄腕アトム』」

 

 

合奏でタンバリンをしているところを描いたよ。

 

発表会はお客さんがたくさんいてドキドキしたけど、

 

練習してきたのを見てもらえて嬉しかった。

 

 

帰ったらお母さんにいっぱいほめてもらえたよ!!